FC2ブログ

佐賀県唐津の丁場(採石場)に行ってきました
遊びに行ったんじゃなく、研修旅行って名目です
4_2019112811533580b.png
6_201911281159294a2.png

ここ数年、人気急上昇中の御影石 天山石(てんざんいし)
今回はその天山石(紺碧:銀剛:万葉)についてご紹介します。
3_20191128120547aff.png




採掘現場の様子
唐津市中心部からは車で30分程の場所にある、日本の草原風景と言える山里に採掘場所があります。
採掘場には、折り重なるように巨大な玉状の石が埋まっており、その玉石を採掘していきます。
この玉状の塊石が天山石の特徴のひとつでもあるかな( ̄^ ̄)
2_201911281203259c6.png
5_20191128120413031.png
石のプロも認める高品質
最大の魅力のひとつとして、日本の石の中でもNo.1~No.2吸水率の低さと抜群の硬度からくる艶持ちの良さです。
少し紫がかった濃い青味が特徴の高級青御影石として大変人気があり、
他の国産材と比較しても透明度が高く、その石目は降雨後や歳月を経ても変色がなく墓石(石碑)に適した優良石材です♪
その中でも、本家の採掘元である「株式会社天山石材」ブランドは、石屋さんの間では有名になっていきました。
1_2019112812013753e.png
産地と石材物性データ
[比重](t/㎥)2.68 [吸水率](%)0.059[圧縮強度](N/m㎡)192.50〔モース強度〕6,5
紺碧天山石
品質の良さが、全国の石屋さんに知れ渡り人気が急上昇
元来、九州地区を中心に親しまれてきた石材ですが、艶持ちや強度の良さなどから中四国:関西圏で人気に火が付き
今では中部方面や関東圏まで幅広く使われるようになってきてるようです。地方の銘石から全国区の銘石になりました。

個別識別番号〔トレーサビリティサービス〕
トレーサビリティとはTrace(追跡)Ability(可能)を組み合わせた用語です。
食品などによく使われ、インターネット等を使用し、例えば食品の生産履歴をさかのぼって明らかにできる仕組みのことです。
このサービスでは、お客様の購入された製品の原石情報:お客様へ届くまでの履歴情報をお届けします。
販売石材店を通さず、お客様がWEB上で入念に管理された原石をご覧いただけるシステムとなっています。
このトレーサビリティを天山石紺碧に導入することで、従来より最高水準の石材が、
さらに信頼性が高まる要因に一つになりました。
天山石紺碧産地証明


〔メリット一言〕
国内最高の硬度で吸水率も少ない、墓石に適した御影石
経年変化に非常に強い
〔デメリット一言〕
小型(7寸や8寸角)石碑には少し不向き(文字彫刻映えが弱くなる)※あくまで個人の感想です

依然として、関西では大島石(愛媛県産)の方が認知度が高く建立実績も多いんですが、
これからは天山石を選ばれる方がもっと増えてくるでしょうね(^^♪
気品に満ちた石の貴婦人『大島石』  質実剛健男前な『天山石』 って感じでしょうか?
HP 施工例にも掲載させていただいております。



そこで今回、新たに天山石〔紺碧〕の展示品入荷致しました‼
∴9寸角2重台神戸型 水垂加工 花立石上下堤絞仕様∴
∴天山石紺碧:佐賀県唐津市産高級青御影石∴
天山石紺碧

実際の石目をご覧になって、当店おすすめ国産石材庵治石大島石天山石の違い
是非比較検討してみてください



宣伝


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 芦屋情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







Secret